2012年度大阪府立高等学校入学者選抜~文理学科入試解説~

英語

現在お使いのブラウザの設定では、Flash Playerがインストールされていないか、バージョンが古いため、このページを表示することができません。 最新のFlash Playerをダウンロードしてください

プロフィール

岸本克彦氏

英語科:岸本克彦(きしもと・かつひこ)
「英語のおもしろさを伝えたい!」第一ゼミナール、生徒アンケートNo1人気の英語科統括責任者。常に笑顔で英語を英語のまま教える教授法により、英語が得意になる生徒が続出!また、校長としてもトップ高校に1校舎から20名の合格者を輩出する実績を持つ。

メッセージ

自分の「夢」に対してワクワクしてくださいね。成績面でもそうですが、何事も成果を残そうとしたら、ワクワク気分で取り組むことが大切です。「これが解けるようになったらいいなあ」「成績が上がったらうれしいなあ」「志望校に合格したら飛び上がって喜ぶだろうなあ」…こういったポジティブな気持ちは好循環を生みます。
日々の道のりの中では「うまくいかなかったらどうしよう」と考えてしまうこともあるかと思います。そんなときはプラス言葉を口にして、「大丈夫、大丈夫、全然問題ないよ」って自分に言い聞かせてみましょう。きっと、落ち着くことができるはずです。
また、周りを見わたしてみてください。自分ひとりでがんばっているのではなく、みなさんのことを想い、応援してくれる人がきっといることだと思います。そんな周囲の人や自分自身に感謝の気持ちを持って進んでいきましょう。思いもしなかったようなすごい力が発揮できますよ!

塾紹介ページ

プレジデントFamily Club関西の「第一ゼミナール」の紹介ページはこちらからごらんください

第一ゼミナール公式Webサイトはこちらから

ページの先頭へ
プレジデントFamily最新号発売中