帝塚山学院中学校高等学校

個性のつぼみの開花させ、品格ある女子を育みます

 大阪府    中学・高等学校

帝塚山学院中学校高等学校
学校情報

ちょっとアピール

百年続く「力の教育」という伝統を胸に、 誇り高く、自分らしく成長する舞台。

新たな時代を創り、社会に必要とされる女性を育む教育を実践。自らの意志で学ぶ力と、つよく生き抜く力を養成します。

目標と個性に合わせて成長できる中高一貫の2コース制

6 年間にわたる中高一貫教育で専門性を高め、大学や将来のキャリアを見据えた学びが中心の「関学コース」と、中学で自ら学びに向き合う意欲を養い、高校でそれぞれの夢をめざして学びを深める「ヴェルジェコース」があります。


■「ヴェルジェコース」

わたしらしく、 歩んでいく。あたらしい自分に、 会いにいく。

中学校では、自ら学びに向き合う意欲を養い、高等学校では、それぞれの夢を目指して学びを深めていく。
知性と品性を培いながら、自分らしく、強く生きる女性を育むヴェルジェコース。
中学校は、学びの基礎をしっかり身につけるステージです。 一人ひとりの「わかる」をかなえる習熟度別学習をはじめ、
海外研修など独自のプログラムで、自ら学ぶ姿勢を確立します。

◇プルミエプログラム(中学校)

英語学習に主眼を置いた学びを展開、豊富な行事を通して英語に親しみます。

○学びのエッセンス

  • Essence 1 一人ひとりの「わかる」を追求。
    学習の基礎とは、日々の学習に他なりません。外国人の教員によるホームルームや習熟別授業で「進度」と「深度」を両立し、高校からの学びの土台となる学力を修得します。
  • Essence 2 ーあらゆる目標の達成を支援。
    ヴェルジェコースを一言で表すと「多様性」です。文系・理系のカリキュラムとともに、音楽と美術の専攻を同時に持つ学校はほとんどありません。将来を描く、あらゆる夢をサポートします。
  • Essence 3 ーキャリアを見据える多彩な行事。
    将来の進路やキャリアを見据え、大学キャンパス見学や、大学での模擬授業を受けるプログラムを用意しています。他にも職業体験や英語体験など、積極的に外に出る学びが多数あります。

◇エトワールプログラム(中学校)

国公立大学や医歯薬系などの難関大学への合格をめざし、学力の養成に特化したきめ細やかな個別指導で力を伸ばします。

○学びのエッセンス

  • Essence 1 ーハイレベルな学びの環境を用意。
    放課後の講習や長期休暇毎のエトワールプログラム必修講習を行い、生徒の学習意欲をしっかりサポート。また、模試を活用し弱点部分を重点的に学習。面談で個別にアドバイスも行います。
  • Essence 2 ー国公立及び医療系大学キャンパス見学ツアー。
    大学のキャンパスツアーを実施。さまざまな施設を見学し、学生生活や受験勉強をテーマに大学生と歓談を行います。
  • Essence 3 ー学びの密度を高める勉強合宿。
    日常の場から離れて、じっくり勉強できる空間で勉強合宿を行っています。仲間と切磋琢磨して高めあいながら学ぶことで、学力の向上を図るとともに、自律心を高めます。

◇プルミエプログラム(高等学校)

帝塚山学院の100年にわたる伝統を受け継ぎ、 グローバル社会を生き抜く力を身につけます。

○学びのエッセンス

  • Essence 1 ー「使える英語」を習得。
    本校では、複数のネイティブ教員が英語を指導しています。日常的な会話を交わすなど、授業時間外にも質の高い英語にふれられる環境が整っています
  • Essence 2 ー「伝える力」を養成。
    学問とは知識を蓄えるだけでなく、それを誰かに伝えることであると考えています。効果的に情報を伝える手段として、プレゼンテーション技術の習得をめざします。

◇エトワールプログラム(高等学校)

国公立大学や医歯薬系などの大学への合格をめざします。「学力の養成」に特化した指導を行い、きめ細やかな個別指導で力を伸ばします。

○学びのエッセンス

  • Essence 1 ー充実した実験設備。
    「生物室」「物理室」「化学室」を完備しており、あらゆる実験を行うことが可能です。教科書で数値や写真を眺めるだけでなく、実際の体験として理科を学ぶことを大切にしています。
  • Essence 2 ー学びを先取り準備。
    本校では、大学受験対策はもちろん、思考力を得点に結びつける習熟度授業や講習授業を行い理解を深めることで、数学的な思考力と解答力を養います。

◇美術・映像・デザイン専攻、イラスト・マンガ・アニメ専攻(高等学校)

アート・映像・デザイン・イラスト・マンガ・アニメーションなどの視覚的コンテンツは、 日本からの発信で世界的に通用するまでになりました。 本校では、最新の設備を用意し、第一線で活躍するクリエイターを育成します。

○学びのエッセンス

  • Essence 1 ー多様なコンテストで活躍。
    毎日新聞社・(社)総合デザイナー協会(DAS)主催のデザイン賞にてグランプリを獲得するなど、さまざまなコンテストで活躍しています。
  • Essence 2 ー高大連携授業でプロに学ぶ。
    これからのアートの分野をリードする人材を輩出するために、国内外で活躍する著名なクリエイター、芸術大学教授陣を講師に迎えての授業を取り入れています。生徒たちにも好評です。
  • Essence 3 ー全国的に注目を集める実力。
    生徒たちの作品がNHK の番組に取り上げられて放映されたり、全国的なコンクールで受賞をするなど、全国レベルで通用する表現力と技術力を身につけられる環境が整っています。

◇音楽系専攻(高等学校)

どのような舞台へ出ても通用する、一流のプレイヤーを育成する専攻です。 音楽を奏でることが人生の一部となり、生活に欠かせないものとなるように、 自然体であることを大切にしながら学んでいきます。

○学びのエッセンス

  • Essence 1 ー専攻別の少人数体制。
    音楽系専攻は両専攻で各学年20 名程度。専攻別の楽典や、習熟度別のソルフェージュなど、きめ細やかな少人数体制で、演奏の土台となる確かな音楽的基礎力を養成します。
  • Essence 2 ー大学連携授業を実施。
    ポピュラー音楽専攻では、大阪音楽大学短期大学部から講師を招いた授業があります。また土曜日には、大阪音楽大学
    で講座を受講し、より専門的な知識を身につけます。
  • Essence 3 ー校内で定期演奏会を開催。
    日頃の学びの成果を発表する機会として、年3 回の定期演奏会を開催します。人前で演奏する経験をより多く積み重ねることで、プレイヤーとしての意識や完成度の高い演奏の力を培います。

■「関学コース」

◇関学コース(中学校)

関西学院大学のスクールモットーである、“Mastery for Service(奉仕のための練達)” をコース教育の土台とし、絶えざる向上心と自発的な学習態度を養います。

○学びのエッセンス

  • Essence 1 ー関西学院大学へ進学。
    原則として関西学院大学へ入学するため、高校・大学入試に向けた受験勉強に時間を割く必要がありません。大学の学部やキャリアの選択に時間をかけることができます。
  • Essence 2 ーまとめる力・発信する力を養成。
    関学コースでは通常のカリキュラム以外に、図書室などで調べた内容をレポートにまとめる力を養い、それを魅力的に伝えるためのプレゼンテーションの基礎を学びます。
  • Essence 3 ー高い英語力を習得。
    「英語の関学」とも呼ばれる関西学院大学。本校においても、少人数制のOC※授業や習熟度別の授業、暗唱大会などを
    通じて、実践的な英語力の修得をめざします。

◇関学コース(高等学校)

6年間にわたる中高一貫教育の仕上げに向かう充実期となります。中学での学びをさらに進化させ、あらゆる面でのスキルアップが目標です。専門性をいっそう高め、大学や将来のキャリアを見据えた学びが中心となります。

○学びのエッセンス

  • Essence 1 ー関西学院大学進学の準備。
    自身の将来像から逆算した学部選択を、じっくりと考察。進学時に提出する「4年間の学習計画書」の作成に備え、本校と関西学院大学が用意する進路プログラムに参加します。
  • Essence 2 ー進学先の学習内容を把握。
    創究講座での学習を中心に、進学予定の学部における学びの内容を1年間かけてまとめ上げ、卒業レポートを作成。そのレポートを元に講座内でプレゼンテーションを行います。
  • Essence 3 ー実践的な英語力を養成。
    短期・中期・長期の海外研修なども取り入れて、実践的な英語力の修得をめざします。英検やTOEIC®も活用し、英語力を客観的な数値で把握しながら4技能をバランスよく伸ばします。
  • オンライン学校説明会関西
  • 希学園
  • 帝塚山学院
トップへ戻る
©President Family Club KANSAI eo special edition. All Rights Reserved